RYT200 Teacher Training

ヨガアライアンス認定 ヨガ指導者養成コース

ヨガは日常の実践と経験の中で確立されます。

自分自身に何が必要なのか、経験を通じヨガの学びを深めていきましょう。

ヨガの道を歩き始める=豊かな人生へと結びます。今という瞬間にどんな呼吸をし、何を感じているのか・・・自分自身をよく観察し、心をコントロールする技を磨きます。

平日コース開催日程

しばらくの間、新型コロナ感染予防対策のため定員3名までとして開催します。

2020年

7月2日(木)~9月29日(火)

10:00am〜16:30pm

火曜・木曜 満席

平日週2日/祝日は除く

 

2021年3月~6月末まで

10:00am〜16:30pm 残席わずか

12月末までのお申込み早期割引

平日週2日/GW・休日は除く

 

※曜日固定又は1ヶ月毎に調整可

※曜日は調整可能です。直接お問い合わせください。

 

時間帯は多少前後する可能性がございます。

全日程参加できない場合は、個別に振替授業の対応をいたします。(回数制限あり)

 

・定員3名までの少人数制

・振替受講OK

上記以外の日程や曜日・時間帯についてはご相談ください。

LINEからもお気軽にお問い合わせください。



カリキュラム 【ハタヨガのための実践&理論】

Asana ポーズ

基本ポーズ(座位、仰臥位、腹臥位、立位)と、そのバリエーション・応用

※ポーズの禁忌事項、軽減、アジャストメントなど含む

太陽礼拝、初心者向けのヨガ、身体が硬い方のためのヨガ 他

Pranayama 呼吸法

腹式呼吸と胸式呼吸、呼吸の効果、呼吸の原理などを総合的に学びます。

プラーナヤーマとは?

Anatomy 解剖学

身体に関する知識を身につけます。解剖学の視点からみるケガをしないためのアーサナのとり方。

自分の身体に意識を向けるきっかけになるとともに、ヨガの効果を十分に理解することに役立ちます。

特に骨格筋の使い方を学びます。

History of Yoga 歴史

歴史的背景から見るヨガ、ヨガの4つの道(伝統的な種類:ギャーナ、カルマ、ラージャ、バクティ)

Yoga Philosophy ヨガ哲学

ヨガの定義、ヨガスートラ、八支則について、日常生活においての実践法

Meditation 瞑想

 瞑想、マントラ、ヨガ二ードラ

Teaching methods 指導法  

インストラクターとして必要な指導スキルを学習します。

デモンストレーション、シークエンスの作り方、誘導、アジャストメント 他

Practicum 実技&課題

実技(60分のクラス)、筆記レポート提出

その他

チャクラ、質疑応答Q&A、ホームプラクティスをどのように行うか個人的な実践法 他


■受講費■

363,000 円(税込)

※上記受講料には、トレーニング費、教材費、修了書発行費が含まれます。

※分割払いも対応しています。

 

【受講費に含まれないもの】

・参考本代(2冊 約4000円)

・ヨガアライアンス登録費及び更新料(1年毎)

 

■持ち物■

・動きやすい服、筆記用具、水分補給できるもの、昼食、タオルなど

・季節によっては調整できるよう、上に羽織るものや靴下をお持ちください。

※ヨガマットはスタジオにあります。


■注意事項■

・お申込キャンセルには、キャンセル料がかかります。キャンセルポリシー(コース規約)を確認して頂いた後、正式なお申込みとなります。

・ヨガアライアンス RYT200 登録は任意です。※ヨガアライアンス登録費 (初年度$115、翌年以降の更新料$65)

RYT200 Registered Yoga Teacher は、国際的なヨガ指導者資格団体ヨガアライアンスが発行している唯一世界で通用するライセンスです。

 

ヨガアライアンスとは、質の高いインストラクターや教育者を養成するためにカリキュラムに基準を定め、その普及を促進する世界最大規模のヨガ協会です。その資格は世界50ヶ国以上で通用する国際資格です。ヨガアライアンスより認定を受けたスクール(RYS)でのみこの資格を取得することができ、コース卒業生はヨガアライアンスへヨガ講師として登録が可能です。Yoga Allianceホームページ:https://www.yogaalliance.org/



自営業の方、お休みが不規則な方、できるだけ短期で取得したい、隔週ペースで無理なく受講したいなど、ご要望に合わせて受講スケジュール(平日、土日祝)を組むことができます。※お早めにご相談ください。

個々に目的や目標は違いますので、資格取得後にどう活かしていくか、その方に合わせた内容をアドバイスしています。スタジオ等でヨガインストラクターとして活躍したい、すでに活躍しているけど資格を取得したい、自身のヨガの知識を深めたい、素晴らしいヨガを家族や友人に伝えたい、現在のお仕事にプラスアルファさせたい、自分でヨガの本を読んでも理解できない、ヨガについてもっと知りたいetc... 受講の動機は人それぞれです。みなさんがこの資格を活かせるように、指導者を目指す方には指導法スキルをより細かく伝授し、また自身のヨガの学びを続けていきたい方には練習法や生活の中に取り入れる方法を伝えています。「ヨガとは何か」を知ることは、生きる上で大切な教えを知ることにも繋がります。


コース日程について、時間や曜日など、お気軽にご相談ください。

受講検討されている方は、スタジオでの質疑応答も可能です。ご都合の良い日時をお知らせください。

<ご質問例>

Q. 分割支払いできますか?

A. はい、分割のお支払いにも対応しています。ご相談ください。

 

Q. ヨガ指導者養成コース終了後は、RYT200の修了書をいただけるのでしょうか?

A. Yoga Cocoはヨガアライアンス認定校です。コース終了時に、修了書を当校より発行いたします。

 

Q. ヨガアライアンス協会へRYT200の登録はしていただけますか?

A. はい、登録のお手伝いはしています。入力事項を確認しながら登録までサポートいたします。

初年度の登録費は$115(申請料$50、年間登録費$65)です。以降、1年毎の更新料は$65。

 

Q. 身体が硬いですが受講できますか?

A. はい、できます。日々の練習により、身体の柔軟度は自然と上がります。

人によって骨格が違いますから、ご自身が本来持っている可動域に戻してあげるよう、体を快適に動かす操作方法を身につけていきます。

 

Q. ヨガマットは持参ですか?

A. マットはスタジオにあるものをご利用いただけます。ご自身のマットを持参してもどちらでも構いません。

ヨガマット、ブランケット、ヨガブロック、ストラップは自由に使っていただけます。

 

座学の時間は靴下やレッグウォーマーを着用されるとよいかと思います。ひざかけもご用意してますのでお使いください。